i2iポイントのSMS認証(電話番号認証)でポイント還元率が上がる!

ポイントサイト『i2iポイント』ではSMS認証(電話番号認証)をしているか、していないかで広告のポイント還元率が大きく変わってきます。

特にi2iポイントは、業界最強の還元率と自ら宣言しているだけあって、他の大手ポイントサイトと引けを取らない広告還元率を誇っています。

しかし、最大限の還元率を受け取る為にはSMS認証が欠かせないので、広告中心にポイント稼ぎをするなら必ず認証作業は済ませておきましょう。

SMS認証(電話番号認証)有り無しでの還元率について

まずは、SMS認証済によってどれほど還元率に差があるのかを確認しておきましょう。

上記の画像はi2iポイントが取り扱っている、ごく一部の広告ポイント還元率ですが、通常と認証済を比べてみると認証済の方が全て還元率が高いことがわかります。

それも誤差程度ではなく、大きく変わってくるのでこれからi2iポイントで広告サービスを利用する場合は、SMS認証が重要になってくることを覚えておきましょう。

また、SMS認証の主な目的は本人確認や重複アカウントの防止対策なので、ポイントサイトから電話が掛かってきたりすることは、まずありません。

SMS認証(電話番号認証)の方法

i2iポイントにログインして、トップ画面右上にある『管理画面』をクリックします。

管理画面に移動後、一覧の中にある『SMS認証』をクリックします。

本人確認の為、パスワードを入力する必要があるので会員登録時に使用したものを入力して『進む』をクリックします。

ソーシャルアカウントを連携されている方はそちらをクリックします。

電話番号の入力画面に移動するので、お手持ちの携帯電話番号を入力して『SMS確認コードを送信』をクリックします。

※『SMS確認コードを送信』ボタンを連続でクリックするとロックがかかり、解除まで数日かかってしまう可能性があるので注意しましょう。

入力した携帯番号にSMS(ショートメール)で4桁の数字が書かれた「確認コード」が送られてくるので、届いた確認コードを入力して『送信』をクリックします。

※確認コードの有効期限は24時間になるので、早めに入力を済ませておきましょう。

4桁の確認コードを送信後、「確認コードの確認を完了しました。」と表示されます。

 

SMS認証の登録が完了したか、確認する為に改めて『SMS認証』をクリックすると、以下のように「すでにSMS認証は完了しています。」と表示されればSMS認証(電話番号認証)は完了です。

認証完了後は、SMSでi2iポイントからお得情報が届く場合もあるようなので、覚えておきましょう。

機種変更などによって電話番号が変更された場合は、上記の『新しい電話番号で認証する』から再度登録することが可能です。

SMS認証(電話番号認証)まとめ

SMS認証(電話番号認証)を済ませておけば、最も高い広告還元率でサービスを利用することができます。

ただし、広告をあまり利用されない方や特に興味がないという方は、無理にSMS認証をする必要はないと思いますが、ポイントサイトによっては会員登録時やポイント交換時にSMS認証が必要になる場合もあります。

SMS認証によって個人情報が悪用されるということは、限りなく低いのでこれからポイントサイトでしっかり稼いでいきたいという方は、SMS認証も視野に入れて利用していきましょう。

こちらからi2iポイントに新規登録後
プロフィール入力で2,000Pが貰えます!

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの登録方法がわからないという方は↓↓こちらの記事を参考にして下さい。

i2iポイントの無料会員登録の方法・手順をご紹介します
  ポイントサイト『i2iポイント』は、2014年に株式会社エムフロが運営を開始したまだ新しいサイトです。 前から少し気になってはい...

トップへ戻る