ポイントサイトはなぜ無料でポイント稼ぎができるのか、その理由とは?

ネットを通して手軽にお遣い稼ぎができるポイントサイトは、会員登録が無料、利用も無料、維持費も無料で自己資金を全く必要とせずに始められます。

また、ポイントサイト内のサービスを利用すると、ポイントが還元されるので、まさに利用者にとっては得する事しかありません。

このような運営をしていては会社は儲からないのでは?それとも詐欺まがいの怪しい会社なのでは?ポイントサイトを利用した事がない方にとっては、心配になるところです。

そんな心配を解消する為に、なぜポイントサイトは無料で運営をする事ができるのかについて、そのシステムを詳しく解明していくましょう。

ポイントサイトの運営システム

以下の画像が全体構造になっています。

 

構造を見るとスポンサー企業がポイントサイトに広告掲載料を支払っているのがわかります。
これは例えるならテレビでCMが流れますが、あれは会社が宣伝を目的として利用料を支払ってCM枠を獲得しています。

これはテレビCMなら全国各地、老若男女の方が番組やドラマなどを見ている合間に自然と見ているので、宣伝効果がかなり期待できます。

このようなCMの代用となるのがポイントサイトです。
ポイントサイトは現在利用者が多く、アクセス数も増加を続けているのでスポンサー企業の広告をサイトに掲載する事によって一般利用者に閲覧してもらえる確率も高いという訳です。

ポイントサイトは企業広告を掲載する代わりにスポンサー企業から広告掲載料を貰っています。

一般利用者がその掲載された広告を利用すると、広告掲載料の一部をポイントサイト側がポイントとして利用者に還元しています。

このシステムを理解すると、ポイントサイトが怪しいサイトではなく、ちゃんとした会社だという事がわかります。

ただし、数多くあるポイントサイトの中には悪質なサイトが存在する事も事実です。
当ブログではそんな悪質で低品質なサイトを紹介する事は、まずありませんのでご安心を。

ポイントサイトの運営自体は正式なビジネススタイルであり、詐欺や怪しいといった事は決してありませんので、しっかり把握しておきましょう。

ポイントサイト利用の流れ

上記の画像を見てわかるように、難しいやり取りは特にないので、至って簡単に利用する事が可能なのも安全な要因です。

ポイントサイトには様々なスポンサー企業の広告が掲載されていますので、ポイントの稼ぎ方も多種多様に用意されています。

遊べるゲームコンテンツや無料サービスをはじめ、ショッピングなども利用が可能です。
有料のサービスもありますが、しっかり明記されているので誤って利用してしまうなんて事はありませんし、掲載されているものは正式なサービスなので安心して使う事ができます。

悪質サイトの見分け方

ポイントサイトが怪しいという先入観が世間に広まってしまったのは、悪質サイトが原因の根源でしょう。

しかし、先ほど説明したように優良なポイントサイトを利用すれば、このような疑念は一切なくなるので低品質な悪質サイトの見分け方をご紹介します。

ポイント最低換金額の設定が高すぎる

最低換金額が5,000円~などと高額な設定がされているサイトは、高確率で悪質サイトの可能性があります。

一般的なポイントサイトの最低換金額は300円~500円なので、明らかにおかしい設定金額になります。

ポイントサイトのポイント最低換金額比較情報はこちら

これはポイントを交換させづらくする事で、スポンサー企業からの広告掲載料を荒稼ぎする為などに使われる事があるので注意しましょう。

運営会社の情報が記載されていない

これは言うまでもありませんが、しっかりとした運営会社なのかを明記していなければ安心して利用する事ができません。

もし、困った事が起きてしまった場合にお問い合わせや対応に問題が生じる可能性があるので、怪しいサイトである事が考えられます。

また、何らかの理由でサイトが閉鎖してしまっても会社情報がなければ、確認する事すらできないので、必ず運営会社情報が明記されているポイントサイトを選ぶようにしましょう。

ポイントサイトまとめ

今回の記事をご覧になられた方は、優良ポイントサイトを無料で利用する事ができる理由がわかって頂けたかと思います。

悪質サイトにさえ、登録しなければポイントサイトでのお小遣い稼ぎを楽しむ事ができるようになるので、サイトを見分ける注意点に該当しない優良サイトを利用しましょう。

当ブログでは優良ポイントサイトモッピーちょびリッチげん玉などをオススメしていますので、気になる方は一度ご覧ください。

トップへ戻る