ポイントサイト(お小遣いサイト)経由で「ジャパンネット銀行」口座開設でポイントを稼ぐ方法

ジャパンネット銀行は人気ネットバンクの1つで、セキュリティに対して特に力を入れている安全性抜群のネット銀行です。

ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由してジャパンネット銀行の口座開設を行うと、還元率の高いサイトであれば1,000円相当以上のポイントを稼ぐことができます。

今回はどこのサイトを経由するのが一番お得なのか、またジャパンネット銀行の内容や口座開設の方法などをまとめてご紹介します。

ジャパンネット銀行とは

ジャパンネット銀行とは、全てネット上で運用・管理することができるネット銀行で、15歳以上であれば口座開設を行うことができます。

ATM利用手数料は取引金額に関わらず毎月1回無料で利用することができ、2回目からは取引金額が30,000円以上であれば無料になります。

また、コンビニATMが利用できるので、24時間いつでも入出金をすることが可能です。

ジャパンネット銀行はTポイントを現金に交換できる唯一の銀行です。

「トークン」や「ワンタイムパスワード」といったセキュリティシステムがあり、安心して利用することができます。

ジャパンネット銀行をもっと詳しく知りたい方は、↓↓こちらの記事を参考にして下さい。

ジャパンネット銀行はポイントサイトなどのネットで稼いだポイントや現金の換金先にオススメ
ポイントサイトやアフィリエイトなど、ネット上で稼いで貯めたポイント・現金の振り込み先として活躍するのが『ネットバンク』です。 全て...

ジャパンネット銀行の一番お得な経由先は

様々なポイントサイトでジャパンネット銀行の広告案件を利用することができますが、獲得できる還元ポイントはサイトごとに異なります。

そこで当ブログで紹介しているポイントサイトで還元率を比較し、以下のような結果となりました。

2017年7月8日現在のデータ

サイト名 還元率(円換算)
i2iポイント 1,460円
ちょびリッチ 1,200円
モッピー 1,000円
ポイントタウン 1,000円
ハピタス 850円
げん玉 700円
ゲットマネー 470円

還元率に関しては日々変動していくので、あくまで目安としてお使い下さい。

上記のようにi2iポイントが最も還元ポイントが高く、口座開設をするだけで1,460円相当が獲得できます。

また、i2iポイントには他社にはない特別な限定特典が用意されています。

i2iポイントだけのメリット

まだジャパンネット銀行の口座を開設されていない場合、i2iポイント経由で口座開設をすると毎月1回貯まったポイントをジャパンネット銀行口座に換金で、500ポイント(50円相当)がプレゼントされます。

つまり、i2iポイントで広告利用やショッピング、無料コンテンツなどで貯まったポイントを換金するだけで、50円分もポイントが貰える素晴らしいサービスです。

仮に1年間毎月1回換金を行ったとすると、合計で600円分も稼げるのでジャパンネット銀行を口座開設するなら、i2iポイント経由がかなりオススメです。

i2iポイント経由でジャパンネット銀行を口座開設する方法

すでにi2iポイントに登録済みの方は、このままジャパンネット銀行の口座開設に移りますが、まだi2iポイントの新規登録が完了していない方は登録作業から始める必要があります。

ポイントサイト「i2iポイント」に登録されていない方は

i2iポイントの無料会員登録は、登録情報がメールアドレス(フリーメールアドレスでもOK)とパスワードだけなので、1分以内で簡単に登録することができます。

また、以下のバナーからi2iポイントに『新規登録&プロフィール入力』を行うと、2,000ポイント(200円相当)をいきなりゲットできるので、ぜひ活用していって下さい。

↓こちらからi2iポイントに登録で1,000P↓
↓プロフィール入力で1,000Pが獲得可能です↓
i2iポイントサイトへのご招待です♪

会員登録方法については、↓↓こちらの記事を参考にして下さい。

i2iポイントの無料会員登録の方法・手順をご紹介します
  ポイントサイト『i2iポイント』は、2014年に株式会社エムフロが運営を開始したまだ新しいサイトです。 前から少し気になってはい...

また、SMS認証(電話番号認証)を行わないと還元率が下がってしまうので、会員登録後は認証作業も必ず行っておくようにしましょう。

SMS認証については、↓↓こちらの記事で詳しく解説しています。

i2iポイントのSMS認証(電話番号認証)でポイント還元率が上がる!
ポイントサイト『i2iポイント』ではSMS認証(電話番号認証)をしているか、していないかで広告のポイント還元率が大きく変わってきます...

ジャパンネット銀行口座の開設手順について

i2iポイントにログインしたら、トップページから「ジャパンネット銀行」と検索するか、下にスクロールしていくと「殿堂入り案件」の表示があるので、そこにあるジャパンネット銀行を選択して広告ページに移動します。

ジャパンネット銀行の広告ページに移動したら『ポイントを貯める』をクリックします。

ジャパンネット銀行の公式ページに移動するので、『普通預金口座を申し込む』をクリックします。

ここから先は口座開設する為の登録に必要な情報を入力していきます。

パソコンから申込みをする場合は、キーボードの「Tabキー」を使うとスムーズに入力ができます。

以下の項目を入力及び選択していきます

  • キャッシュカードの選択
  • ご本人さまの情報について
  • 勤務先について
  • お取引目的のご確認
  • 本人確認資料の書類送付方法を選択

本人確認資料の書類送付方法を選択の項目は、「スマートフォンアプリ」か「郵送」の2種類から選択できます。

スマートフォンアプリを利用して書類を送信すると、郵送より手間がかからずカードお届け期間も早くなるのでオススメの方法です。

以上の内容の入力及び選択が完了したら、「プライバシーポリシー」「反社会的勢力の排除条項への同意」「カード規定」を確認したら『同意して次へ』をクリックします。

先程入力した内容の確認画面が表示されるので、問題がなければ申込みを完了させましょう。

後はスマートフォンの書類送信アプリで、「運転免許証」または「カード型の健康保険証」を送信するだけでOKです。

口座開設にあたっての注意点

ジャパンネット銀行の口座申込みから、3ヶ月以内に口座開設の確認ができたデータが対象となります。

ご本人確認書類をスマートフォンで撮影する場合は、一部が切れていたり、ぼやけていたりすると内容が確認できず、再度お手続きをやり直すことになるので十分注意して撮影する必要があります。

また、還元ポイントは申込み後にすぐ付与される訳ではなく、約1ヶ月程度の承認期間が必要となるので、覚えておきましょう。

承認が早ければ10日程度でポイントが付与される場合もあるので、申込みをしてから比較的短期間にポイントを獲得することができるかもしれません。

まとめ

口座開設が初めての方であっても、ジャパンネット銀行の申込みは思っていた以上に簡単に行うことができます。

パソコンやスマホの操作が苦手な場合でも、手順に従って進めていけば迷うことなくスムーズに申込み手続きができると思います。

ジャパンネット銀行の口座開設は無料でできる上に、1,460円相当のお小遣いまで稼げるので利用して損のない案件です。

さらにi2iポイントと併用して口座を使用していくことで、毎月50円分も得トクになるメリットもあります。

i2iポイントのようなポイントサイトに限らず、今後ネット上でお小遣い稼ぎを始めるならネットバンクは必須になるので、今のうちに口座開設をしてお小遣いも稼いでおきましょう。

こちらからi2iポイントに新規登録後
プロフィール入力で2,000Pが貰えます!

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの登録方法がわからないという方は↓↓こちらの記事を参考にして下さい。

i2iポイントの無料会員登録の方法・手順をご紹介します
  ポイントサイト『i2iポイント』は、2014年に株式会社エムフロが運営を開始したまだ新しいサイトです。 前から少し気になってはい...

トップへ戻る